NPO法人すぎなみ環境ネットワーク

持続可能な社会を目指し、環境に配慮した生活をすすめる団体です

HOME活動レポート講座 ・講演会・観察会・見学会 >バス見学会 「見て、触れて、味わって!おもしろ消しゴムと牛乳の工場」

活動レポート

「講座 ・講演会・観察会・見学会」活動レポート 実施の様子一覧

バス見学会 「見て、触れて、味わって!おもしろ消しゴムと牛乳の工場」

開催日時:令和元年10月17日(木)午前8時45分~午後4時
見学場所:〈午前〉(株)イワコー 消しゴム工場 〈午後〉雪印メグミルク野田工場
 
参加者人数:40名

1番目の見学場所、埼玉県八潮市の消しゴム工場(イワコー株式会社)へ見学に行きました。工場へ入ったところの正面に、たくさんハローウインの消しゴムが飾ってありました。(上の写真)
早速、社長さん自らが案内役で楽しくわかりやすく説明していただき、普段見ることのできない大型の消しゴム製造マシンを見ながら、消しゴムのしくみについて勉強することができました。

(株)イワコー 消しゴム工場見学

簡単にいうと、ペレットと呼ばれるプラスチックの粒のようなものを熱して溶かし、インクを混ぜて消しゴムになるそうです。その流れ込んだ溶かした消しゴムを型にセットし、立体的なフォルムを作ることが可能。機械を開くと消しゴムのパーツが成型完了!

売っている1個の消しゴムにいくつものパーツが組み合わさってできているのにびっくり!!
一つ一つが巧妙に作られているのには感心させられました。アイデアがいっぱい詰まっているんですねー。見るとついついたくさん欲しくなるのは皆さんも同じですよね。

雪印メグミルク野田工場 見学1

2番目の見学先、午後は雪印メグミルク野田工場へ行きました。

※雪印メグミルクは、環境保全をCSRの基盤となる取組みとして捉え、地球温暖化の原因であるCO2排出量の削減や循環型社会構築に向けた廃棄物の発生抑制やリサイクルの取組みを推進しています。

コンピューターやロボットを駆使して牛乳やジュース類、コーヒー、フルーツヨーグルトなど製造している国内最大級の大規模自動化工場で、圧巻の製造ラインの見学が見ものでした。

雪印メグミルク野田工場 見学2

まず、ホールで製品についてのビデオを視聴し、実際に牛乳、チーズを試飲試食することができました。もちろんお土産もいただきましたよ。

次に、最大の見どころは、製造ラインの見学でしょうか。やはり1時間に1万4千本もの牛乳を充填しているというは驚きでした。クイズも交えながらの検査の過程も興味深く色々最新の装置のしくみなど学べ有意義でした。