NPO法人すぎなみ環境ネットワーク

持続可能な社会を目指し、環境に配慮した生活をすすめる団体です

HOME活動レポート講座 ・講演会・観察会・見学会 >バスで行く「伊豆の源兵衛川と柿田川ウォーキング」

活動レポート

「講座 ・講演会・観察会・見学会」活動レポート 実施の様子一覧

バスで行く「伊豆の源兵衛川と柿田川ウォーキング」

開催日時:平成30年7月26日(木)
     午前7時45分~午後6時
開催場所:三島市源兵衛川、清水町柿田川公園
参加人数:48名

富士山の伏流水が湧き出る楽寿園内小浜池を水源とする源兵衛川と国指定天然記念物の清流、柿田川を見学。
三島イタリアン マリオパスタでのランチはビュッフェスタイル!「三島 村の駅」での買い物など、お楽しみもたっぷりなバス見学会でした。

・行程:環境活動推進センター(バス)⇒沼津インター⇒三島駅前の楽寿園から源兵衛川を下る⇒(ランチ)⇒柿田川公園⇒三島市村の駅⇒環境活動推進センター帰着

※写真「八つ橋から見た柿田川の流れ」


>※講座のチラシはこちら

楽寿園内

源兵衛川を歩く

楽寿園内では、クマゼミの大合唱。いたるところに三島溶岩流が見られる。
楽寿園内小浜池から始まる源兵衛川を下る。デッキや飛び石を伝って歩くのだが、水量が多く、水面の下に飛び石が隠れていて戸惑うことも。川の中には梅花藻が群生している。

源兵衛川

三島イタリアン マリオパスタでのランチタイム

源兵衛川中流の親水緑地「水の苑緑地」で川から離れて、三島梅花藻の里の隣でランチタイム。地元野菜のサラダ、前菜、パスタどれも美味しく、ピザの食べ放題もうれしい。

柿田川公園

柿田川公園、第一展望台。説明される漆畑氏。

再びバスで移動、柿田川公園へ。コースの説明後、第一展望台まで歩く。
公益財団法人柿田川みどりのトラストの漆畑氏の説明を聞き、湧水を眺める。

第一展望台

第一展望台からの湧水群

第一展望台から眺める湧水群は神秘的でうっとりする景色。

第二展望台

第二展望台の湧水が湧き出す井戸枠

その後第二展望台へ。湧水が湧き出す井戸枠の中のマリンブルーが幻想的。圧倒的な湧水量に参加者の皆様も感動。